ぼくらの勉強

ぼくらのための勉強をしていきます。

ブルーライトカットの効果を確認したいあなたへ。

      2015/10/16

ブルーライトメガネ

 

日々、PCとにらめっこしているぼくら。

なんかすごい目が疲れますよね。

 

「はぁ…JINS PCでも買おうかなぁ。でも効果あるのかなぁ。個人差あるみたいだし実際試してみないと分かんないかなぁ。てかあれレンズ青くて気になんない?」

とお悩みのそこのあなた!

PCのブルーライトカットの効果を身をもって知る方法があるんですよ。タダで。超簡単に。ずっと。

スポンサーリンク

 

PCのブルーライトをカットしてくれるソフト

 

ブルーライトに果たして効果があるのかを確かめたいとは思いつつも、わざわざあのPCメガネまで買って確かめるのは…

という場合にうってつけの解決方法がコレです。

 

f.lux

公式ページf.lux https://justgetflux.com/

 

はい。これはPCモニターからブルーライトが出ないように色温度を調整してくれるソフトです。最初に言った通りもちろん無料。

わざわざお金を出してブルーライトカットのメガネを買わなくても、ブルーライトカットがどんなものか確認できるスグレモノ。

 

スポンサーリンク

ブルーライトの正体

さっき色温度の調整とか聞き慣れない言葉を出ましたけど、これは極端に言ってしまえば「光の色」を温度のように表しているものです。

色温度

図的にもなんか温度っぽいでしょう?

上図の右側部分の青色の光(ブルーライト)が目に悪いと言われているのです。メーカー側の説明によれば、

 

可視光線※の中で最もエネルギーが高く、網膜にまで到達してしまうことにより、体内時計を狂わせる他、眼の疲労、乾き、首や肩のこり、痛み等をひきおこすなど身体に大きな負担を与えることが懸念されています。
※電磁波のうちで光として人間の眼に見えるもの。

引用元http://www.jins-jp.com/jins-pc/#whats

 

とのこと。

 

ブルーライトカット効果の肯定、否定

これに関して「科学的なエビデンス(証拠)が足りないのでは?」との声もあがって検証が行われましたが、肯定派や否定派どちらの言うことも一理あって甲乙つけにくい感じでした。ただ肯定派のデータの選び方は作為的なものがちょっと多いかなとは思いましたが。

今日Twitter上のつぶやきをざーっと見てみた感じでは、肯定派3割、否定派3割、懐疑派4割…みたいな感じでした。

 

まぁ案ずるより産むが易し、ということでパパっとしてみて実際に効果があったら継続すればいいでしょう。タダだし。

ということで本題に戻って、このソフトの使い方を簡単にご説明します。

 

PCでのf.luxの使い方

f.luxのインストール

さきほどのf.luxのホームページにアクセスしましょう。

で、「Download f.lux」というボタンをクリックします。

ダウンロード

すると「flux-setup.exe」というexeファイルがダウンロードされるので、それを実行。

実行するとこのソフトのインストール画面が表示されるので、規約等に同意してインストールを完了させます。(位置情報の利用も含まれますが、これも同意して問題ありません。使用国の時刻に合わせて色温度を調整する機能で使うためだけのようですので。)

f.luxの設定

インストールが完了するとタスクバーにf.luxが常駐するようになるので、とりあえずそのアイコンをクリック。

するとこんな感じのポップアップが出てきます。

f.luxの設定

これの「Settings」をクリック。

今度はこんな画面になります。

f.lux設定2

上側にあるオレンジ色の枠で囲ってある方を動かすと、日中(Daytime)の色温度が変わります。
下側にある青色の枠で囲ってある方を動かすと、夜中(At night)の色温度が変わります。

どちらも左側に動かすとモニターのブルーライトをよりカットし画面が薄いオレンジ色に近くなり、逆に右側に動かすとモニターのブルーライトカット量が減り、通常の青白い色に戻っていきます。

設定を変更したら画面右上にある「Done」を押して設定変更完了です。

ちなみにぼくは日中も夜中も変わらず3700Kにしています。PCモニターにあまり日がささない感じなのでそこまで環境が変わらないかな-と。

一時的に無効化したい場合

f.luxの色温度フィルターを一時的に無効化したくなった場合はダッシュボード画面左下にある「Disable for one hour(for doing color-sensitive work)」というチェックボックスにチェックを入れましょう。

f.lux無効

これでチェックを入れてから1時間の間、調整を全くおこなっていない状態になります。

 

スマホ(iPhone)でのf.lux

iPhoneでは利用可能です。(現時点ではAndroidで利用可能だという情報は確認できませんでした)

ただし公式のアプリではなく、いわゆる脱獄アプリなのでちょっと紹介は差し控えさせてもらおうかと思います。最近脱獄アプリの脆弱性問題もありましたしね。

 

 

f.luxを2年間くらい使ってみた感想

ぼくはこのf.luxのヘビーユーザーです。たぶん2年くらいは使い続けてます。

一度使ってみて慣れてから、このソフトを無効化してみると分かるのですが目にもうすごい刺激が来ます。今までどれだけビカビカした光を見てきたかを痛感できますね。たまに他のPCで見た時の感じを確認するために一旦無効化するんですけど、「うわぁぁあぁ」という感じです。

これを証左にブルーライトの効果を絶対視するつもりはないですが、とりあえず通常のPCの光はかなり刺激が強く感じます。

 

で、このソフトを使って何か改善したかという点は…何も変わりませんでした!

というかぼくはそもそも目も疲れたと感じたことがなければ肩こりや首の痛みもなかったですからね。笑 ごめんなさい。

というあまり参考にならない感想を書いたところで、締めさせていただきます。

 - PC、IT関連, 美容、健康