ぼくらの勉強

ぼくらのための勉強をしていきます。

2018年 買ってよかったもの

   

こういう記事ってけっこうガジェット関連のものが多いんですが、ぼくの場合はそういうの関係なく単純にAmazonとか楽天とかの購入履歴とかを見返してみて

「あー今年これ買ってよかったなー」

って思ったものをカテゴリー問わず雑多にリストアップしていきたいと思います。

2018年 買ってよかったものリスト

1.リーダブルコード(書籍)

「プログラマーなら一度は読んだ方がいい。いやむしろ何度も読んだ方がいい」
みたな感じでいろんなプログラマーさんがおすすめしてたので買いました。

前評判通り、非常にためになる本でした。何度も読み直します。
ちなみに章が進むに従って(基本的には)レベルが上がっていく構成になっているので
「いやほんとそう、これ大事なんだよねー」
ってなったらそのレベルには到達済み、
「んー?なんか言ってることいまいち分からないな……」
ってなったらまだそのレベルには未到達、っていう感じの自分のレベルを測る物差しの役割にもなる気がします。

初心者から上級者まで万人(プログラマー)におすすめ。

2.ポンプ式化粧水(肌研極潤ヒアルロン液ポンプ400mL)

ポンプ式化粧水

いやね、すごい楽なんですよ。ポンプ式。ボトルタイプだと一回パカってして逆さまにして押して……って出さなきゃいけないじゃないですか。

でもポンプ式だともう押すだけ。数秒の手間なんですけど個人的にはものすごいストレスフリー感がありました。みんなも一度体験すればもうボトルタイプには戻れなくなるはず。

 

 

3.adidas ORIGINALS SS SlipOn SUPERSTAR

adidas スリッポン

単純に見た目がすごい好き。かわいい。
履き心地がめっちゃ柔らかい&スリッポンなので履きやすい。今季一のお気に入りです。
(ちなみにユニセックスモデルなので女子でも男子でもOK)

ニューモデルなのに一時期50%OFFとか意味不明な割引キャンペーンをAmazonとか楽天でしていたことがありました。

 

4.アメリカンツーリスター アローナライト(スーツケース)

アメリカンツーリスター

いやいいですね。個人的にスーツケースの条件は3つです。

軽い、頑丈、安い。

前はノーブランドのスーツケースを使ってたんですけど、もう壊れてしまったのでこのスーツケース(52Lサイズ)に買い替えました。
いろんなスーツケースのレビューとかを見ててこれがめちゃくちゃコスパ良いっぽかったので。

実際TASロックもあるし、軽いし、すごく使いやすい子でした。

5.Oppsuie フォームローラー(ストレッチポール)

正直筋膜リリースが日の目を見てからまだ間もないということもあってあまり効果を信用してませんでしたが、やってみたところ思ったよりかなり早く&けっこう効果を実感できたので。

トリガーポイントとか有名ブランドのものだと4,5000円しますが、これだと1300円くらいで買えます。性能はほぼ同じっぽいのでコスパ◎。

6.ノンオイル ミックスナッツ

ノンオイル ミックスナッツ

ノンオイル(オイルを使ってない)のミックスナッツ。健康のこと(油選び大事)を最近いろいろ考えていた自分は重宝しています。
パッと見高そうに見えますが、でもよくよく考えると他の大手メーカーが出してるものでもg換算すればあまり変わらないので、オイルを使ってないこいつを選ぶようにしています。

7.つぶグミ

つぶグミ

落合陽一さんレ御用達常用グミ。曰くグミ界のユニクロ。いろんな番組で度々つぶグミのことを話していたので、懐かしくなって久しぶりに買ったらハマりました。影響されやすいですね。
栄養価、成分的にも日常的に食べて良いというお菓子のなかでは稀な存在。

味も好きだし、お腹もけっこう膨れます。

8.キングジム 電子吸着ボード ラッケージ RK10 黒

静電気を利用して軽ければ何でもくっつけることのできる電子吸着ボード。ぼくは適当にちぎった紙をペタペタ貼って使っています。ヒトデさんがおすすめしてたので買ってみました。

自分はGoogleカレンダーとGoogle Todoで作業内容を管理してたんですが、作業に集中できる度合いでいくとやっぱりアナログいいですよね。

飛躍的に作業効率が上がるわけではないんですが、地味に毎日の作業をスムーズにしてくれるのでリストイン。

逆に買ってよくなかったものリスト

モアプレッシャー 速乾加圧インナー

一言でレビューするとクオリティが良くないです。これ系はUNDER ARMOURとかのインナーのとかの方が絶対いいですね。

参考加圧インナーを使ってみた感想