ぼくらの勉強

ぼくらのための勉強をしていきます。

サーモス水筒。直飲みタイプとコップタイプの比較

      2016/11/28

注ぎ方

サーモスの水筒を使ってる人は直飲みタイプかコップタイプの2タイプどちらかを使っている人が大多数だと思うのですが、今回はそのメリット・デメリットなどを考察し、比較していきたいと思います。

スポンサーリンク

直飲みタイプのメリット・デメリット

メリット

・楽。
コップタイプも直飲みはできるけどコップ使わないんだったらより直飲みしやすいこのタイプの方がいい、という話。
直飲みタイプは飲み口がよりワイドになっているので飲みやすいんです。コップを外す手間も省けます。
いろんな意味で楽です。

デメリット

・コップが使えないので、飲む前に温度を確認できなくてたまにヤケドする。
コップタイプの場合はいったんコップにお湯を注いで飲むことができるのでこういったことはないんですけど、直飲みタイプはいきなり口に含むことになるので飲む前にお湯の温度を把握することができません。
保温能力が高い分水筒に入れた時のまんまの温度で出てきて思いがけず熱湯が出てきて「熱っっ!」みたいにけっこうなるので注意が必要です。

 

コップタイプのメリット・デメリット

メリット

・コップが使えて便利。
さっき言ったようなヤケドの心配がないのもそうですが、意外とコップが使えて便利なことって多いんです。
例えば今回のようなサーモスだと保温能力が高いがゆえに中に入れている飲み物の温度がなかなか下がってくれません。
直飲みタイプの場合は熱々のお湯を入れたが最後、しばらく飲めないし冷ますこともできないという地獄の状態に陥ることもしばしば。(ぼく個人の経験です)
しかしコップタイプならもともと熱々の熱湯でもコップに注いでしばらく待てば冷ますことができます。便利。

デメリット

・直飲みしにくい。
デメリットというものではないかもしれませんが、直飲みタイプよりは直飲みがしずらいのは事実。
サーモスのコップタイプのものはほぼ全て直飲みしようとすると鼻の部分に外蓋部分がぶつかります。直飲みタイプはほぼ接触しない。たまに接触してもかすかに触れる程度。(その人の顔の作りにもよるので一概には言えませんが)

 

まとめ

という感じでこの2つのタイプにはそれぞれメリットデメリットがありますが、以上を踏まえた上でぼくが出す結論は

 

圧倒的にコップタイプがいい。

 

楽より便利の方がいいんだよ!てか直飲みはほんと口ヤケドするわ
※個人の好みによって左右されます。万人の適正を保証するものではありません。あしからず。

 - 美容、健康