ぼくらの勉強

ぼくらのための勉強をしていきます。

FF15のフランスでの完成披露Live見たけど

      2016/10/28

わりとけっこうおもしろそうだった。

 

スポンサーリンク

 

バトルシステムが良いと思った。

正直コメントとおんなじ感じで最初は

「え?FF?キングダムハーツ?」

って思ったけどまぁ実際このバトルシステムが一番リアルっぽいし操作してても楽しいかもなぁ。FF15のグラフィックも活かせるぴったり感。

てか演出細かい。ひたすら細かい。ここまで細かくするかっていう。実は友達も一部開発(てか製作)に携わってるんだけど大変そうだったしなぁ 現実世界になるべく近づけようとしているのか風の強弱とか日差しの強弱とかでキャラの仕草が変わるのとか。

てか料理めっちゃリアル。ゲームでここまでシズル感が出せるのはすごい。

戦闘中のセリフ演出「パパパパーパーパーパッパパーン↑(勝利のファンファーレ風)」みたいなのもいいなぁって思った。※たぶん金髪(プロンプト)のセリフ

キャラとかノリも最初「んー……あざといねー」って思ったけどプレイ動画見てたらわりと楽しそう。フィールド移動(車)も楽しそう。

FF7でお馴染みのミドガルズオルムをリメイクして再登場させているのもニクい。

グラフィックは言わずもがな。FFは非現実的な世界をどれだけリアルに表現するかの挑戦をずっとしてる気がする。

発売後のDLCの充実しているみたいだし、オンラインマルチプレイも可能にしてくっぽい。今風のゲームみたいに随時アップデートしていくみたい。ずっと遊べるってのは良い。

 

が、しかし完成披露のはずがミドガルズオルムとバトル中(魔法とかも使っていい感じの絵でシメに入ろうとしているところで)急にゲームが落ちて画面真っ黒、フリーズしたのは見てて本当に「アチャー」ってなった………。

冒頭で「お伝えしなければいけないことがあります」→「完成しました!」ってサプライズ完成報告が仇になるという悲しさ。

スクエアエニックス陣(と観客)は明るい和やかな雰囲気にしてたしジョークも言ってて上手いなーって見てて思ったけど、田畑さん内心だいぶきつかっただろうなぁ。「じゃあ今からこの画面をスマホでとって東京の開発に送んなきゃいけない(笑)」っていうのはまぁ完全に本心だろうなぁ。その後のチョコボレースも正直あまり頭に入んなかった。生放送恐ろしい

しかもなんと発売日が来月、2016年11月29日。

サプライズで「完成です!なんと来月には発売します!」っていう流れだったのでこのバグが尚更悔やまれる……ハードのオーバーヒートが原因だったらしいけどそれって通常のソフト処理にハードの方が耐えられてないってことだからソフト的なバグよりタチが悪いような……今回は通常のプレイ環境じゃないかもしれないから一概には言えないけど

まぁその分いろいろと壮大でおもしろそうなゲームだったなぁ。

うん、てかまずPS4買わなきゃだけどな。

 - ゲーム