ぼくらの勉強

ぼくらのための勉強をしていきます。

ステロイド外用剤とは何かを日本一分かりやすく説明してみたい

      2016/02/12

 

みなさん意外と使ってるステロイド外用剤。

あれですよ。

リンデロンとかリドメックスとか。

リンデロン

あの塗り薬ってステロイド外用剤といってステロイドが含まれてるんですよ。

 

スポンサーリンク

 

ステロイド外用剤をめっちゃ簡単に説明する

 

ステロイド外用剤をめっちゃ簡単に言えば、自分の体(免疫細胞)に対して

「おまえら、落ち着け」

という薬です。

 

落ち着け

 

こう言われたら、体は落ち着くしかありません。

 

まったり

 

落ち着いているので、当然体は反応がにぶくなります。

だから刺激、異物に対して免疫があまり働かなくなるので、炎症やアレルギー反応が治まるんですね。

 

スポンサーリンク

 

でも、これはデメリットもあります。

「おまえら、落ち着け」

と言っているので、ホントは過敏に反応しなきゃいけないヤツに反応できなくなるのです。

 

気のせい

 

つまり、あんまり頑張らなくなる。

だって頑張るなってことを言ってますしね。

 

だからステロイドは

・炎症やアレルギー反応を抑える

という効果と一緒に

 ・細菌に対する抵抗力が弱くなる

という副作用があります。

まぁそういう薬なんですね。

 

なんとなく勢いで書いてみました。

 

 - 雑記