ぼくらの勉強

ぼくらのための勉強をしていきます。

Miitomoやったけど2日で飽きた人のレビュー

   

Miitomo

 

食わず嫌いはよくない。

たとえパッと見で「うわぁつまんなそー」とか思っても、やってもないのに判断してはいけないのだ。

Miitomo。

かの任天堂が満を持してリリースしたアプリとなればなおのこと一度試してみる価値はあると思い、インストール。

 

スポンサーリンク

 

以下、使ってみた正直な感想をつらつらと

1日目

お、アバター(Mii)作成か。

へーカメラで顔の特徴を自動認識して、アバター作成とかおもしろー。サクサク作ってくれるし新感覚ー。○グ的な既視感はとりあえず置いておこう

 

ログインボーナスとかあるんだ。ここらへんはどこのスマホアプリも同じだなー。

 

ん、Loadingちょっと長いね。まぁ仕方ないか。

 

てか写真合成のときとかMii浮きすぎじゃない?なんかこのキャラデザ無機質感強くて親しみ感じる気がしないぞ。

 

 

課金とかはどうなってんだろ。

あー他のソシャゲと違って時間制限や機能制限を解除するために課金が必要とかいうのはないっぽいな。アイテム課金はあるけど。あ、ミニゲームも課金あるのか。

んーでも課金要素は比較的少ない感じだな。財布にやさしめだ。うん。

 

 

ピ……どこかで見たようなアバターゲームのシステムそのままな感じはするけどデバイスをパソコンからスマホに変えたりいろいろSNSと連携させてるところは違うなー。利用者増加狙ってるなー。

 

ってこの通知音はなんなのほんと。ビビるわ。心臓に悪いわ。イヤホンしてると寿命縮むわ。

どれどれ通知の内容はなんだろ。ん?フレンドのフレンドのフレンド申請?Facebookかな?

 

 

あ、あとネタふりコミュニケーション機能。

なんかMiiの方から「最近おもしろいことありましたか?」ということを聞いてくるやつ。

これはたしかに某サイバーエージェントのサービスにはなかったやつだ。

ゲーム側からアクション促されるからなあなあになってフレンドとの交流も次第に減っていくセカンドライフ的ゲームの弱点を補ってくれるかもしれない。

 

 

 

ふむふむ。

 

へー。

 

なるほど。

 

 

2日目

 

 

飽きた。

 

やっぱピグだこれ。

 - ゲーム