ぼくらの勉強

ぼくらのための勉強をしていきます。

将棋一人検討用や自分対自分ができるPCソフト、ブラウザサイト、スマホアプリ

      2016/01/18

将棋検討

将棋で自分で駒をいじくって「こう指して…次こう指して…」みたいに先手後手両方自分で検証用に自由に動かせるものって何かないかなぁ…という人のための記事です。

PCにインストールして使うもの、ブラウザ上で動かすもの、スマホのアプリ、それぞれご紹介します。もちろん全て無料で利用可能です。

スポンサーリンク

 

一人検討用、自分対自分ができるPCソフト

これはPCにインストールして使うタイプのものを紹介します。細かい機能が多いです。

 

Kifu for Windows

 

LINKKifu for Windows,Kifu for Macintosh 柿木の将棋ソフトウェア

有名なものとしてKifu for Windowsがある柿木の将棋ソフトウェア。おすすめです。多分PCインストール型では一番有名なフリーソフトだと思います。
棋譜の保存、読み込み機能もあって使いやすい。

 

一人検討用、自分対自分ができるブラウザ操作型サイト

ブラウザでサイトを開いてその中で動かせるタイプのものを紹介します。ソフトをインストールする必要はありません。

 

将棋検討.net

LINK将棋検討.net

これはインストール不要、サイトを開くだけでOK。しかも過去のあらゆる公式戦の棋譜から一致する局面を探しだしてくれます。その後の展開も棋譜から検討できるので非常に使えます。(ただプロの公式戦の棋譜しかないので初心者には意図を組みづらく参考にしづらいかもかもしれません)

スポンサーリンク

 

一人検討用、自分対自分ができるスマホアプリ

スマホアプリでできる一人検討用将棋アプリを紹介します。

自由将棋盤

LINK自由将棋盤 App Store

iOSのアプリになります。もちろん無料。棋譜の保存、読み込みの他にもプロ棋士の棋譜などが取得できて研究できたりもします。駒を自由に並べることができますし(つまり駒の手順や動きの制限を無視できる)動作もサクサクなのですが、画面上下共にに常に広告が表示されるので少し邪魔に感じる人もいるかも…。

広告表示が我慢できない人は、機能は落ちますが「将棋盤」という方のアプリがあります。

 

将棋棋譜入力 Kifu for Android 無料版

LINK将棋棋譜入力 Kifu for Android 無料版

こちらはAndroid端末で利用可能なフリーアプリ。棋譜の保存、読み込みも可能。

 

 

以上ご参考になれば幸いです。もし他におすすめのものをご存知でしたらぜひ教えてください。

 - 将棋