ぼくらの勉強

ぼくらのための勉強をしていきます。

おすすめのフットレストをレビューする。

      2016/08/23

 

背伸びして良い感じのオフィスチェアを買ったりしてデスク周りを調整したはいいけど、今度は足元が微妙に浮くようになって心地悪い…。

そんなに人にうってつけなのが「フットレスト」。足置きですね。

あまり使ったりおすすめしてる人は見かけませんが、ぼくは非常に重宝しています。むしろこれがないとすごく困ります。デスク、キーボード、視線、肘、イスの方を合わせるとどうしても床の高さ(デスクの高さ)が合わないので…。

デスクとイスの高さが合わない※フットレストが無い場合のぼくの作業環境の図(作画:ための)

 

決してぼくの足が短いわけではありません。決して。少しデスクが高めなのです。ホントに。

これでは足がちゃんと踏ん張れている…というか支えられている感じがしなくて作業が捗りませんよね。

スポンサーリンク

サンワサプライ エルゴノミクスフットレスト MR-FR1の感想

これを解決してくれたのが、サンワサプライのエルゴノミクスフットレストMR-FR1というヤツです。

 

 

買って既に1,2年くらい経ちましたので、けっこうボロボロです。

 

フットレスト

 

ぼくはお行儀が悪くて音楽を聞くと足でリズムをとったりしてしまうので、写真から分かる通り一番下の部分にヒビがはいっちゃってますが…普通に使えてます。このフットレストの作りは他のフットレストと比べるとだいぶ頑丈な方だと思います。値段はちょっとだけ高めですけどね。(今だとAmazonで3000円くらい) でも他の1000円台のフットレストはすぐ壊れるし使い心地も微妙(安定感、しっかり支えられてる感が弱い)なのでコスパは結局このモデルの方がいいと思います。

 

サンワサプライ エルゴノミクスフットレスト MR-FR1の写真

横から見るとこんな感じです。

なんかメーカー元が米国らしく箱も説明書も英語ですが、単純に足の置き場として使う以外の用法はないので全く問題ありません。

スポンサーリンク

悪い点、ダメな点

横幅が狭め

いや狭めと言っても、他のフットレストと比べると決して狭い方ではないんですけど初めてフットレストを使ってみた人はたぶん「…狭くね?」と感じてしまうかもしれません。かくいう僕もちょっと思いました。

ただね…これ以上の広いフットレストってホントないんですよ。あることにはあるんですけど2万とか超えたりするのでちょっと…手が出ませんね。

 

簡単なまとめ

足元の心地が悪い時はフットレストを買うと解消してくれるよ!

3000円くらいはかける価値あるよ!

幅はちょっとせまいけど何も無いより全然いいよ!

 - 作業効率化