ぼくらの勉強

ぼくらのための勉強をしていきます。

安くて良いイヤホンをご紹介しましょう。

      2016/08/23

おススメのイヤホン

今日は安くて良いイヤホンをご紹介しましょう。

「安いよ安いよー!良いヤツが入ってるよ―!」

ってヤツを2つほど。

スポンサーリンク

 

1番おすすめのイヤホン

耐久性:☆☆☆☆☆☆☆☆★★
音質:☆☆☆☆☆☆☆★★★

 

値段は当初2800円くらいだったんですが、需要なのかどんどん値上がりしていく人気ぶり。恐ろしや。それでも耐久性と音質は値段のわりにとても良いです。有り体に言うとコスパが良い。ぼくが最も気に入ったイヤホンでもあります。

本体を見ていただければ分かりますが、非常に断線しにくい作りになっています。まず接続プラグ部分がL字型。これは使用用途によっては使いにくい人もいるでしょうが、断線のことを考えれば全メーカー採用してもおかしくないくらい当然の形状。さらにケーブルが編み込み型の被覆で覆われています。(素材は不明) すごい丈夫な感じ。耐久性は◎。

そして音質もとても良いです。レビューで書かれているように多少のエージングは必要ですがぼくはとても良いと感じます。パッケージでは低音を推していますが、ちゃんと高音も出るようになりますし。

今は紛失してしまってぼくの手元にあるのは空箱だけなんですけどね。(とりあえず2年はもちました)

SHE9000の箱

 

スポンサーリンク

 

1000円代でおすすめのイヤホン

耐久性:☆☆☆☆☆★★★★★
音質:☆☆☆☆★★★★★★

で、紛失した後に買い換えたのはこちらのイヤホンなんですけどね。値段がかなり安いです。1200円くらい。耐久性については現状壊れていないので本当は評価できないのですが、作りを見ると明らかにさきほどのSHE9000より脆い構造になっているので、☆は5とさせてもらいました。

音質に関しては……正直言うと悪かったです。128kbps音源と320kbps音源の聞き分けがほぼ壊滅的なぼくでもSHE9000とかのイヤホンと比べると明らかに音が悪いと分かります。(使ってるイヤホンがある程度良いヤツじゃないと聞き分けも何もないのでは?というツッコミはとりあえず置いといて) 粗い感じです。他のイヤホンで聞こえていた音が抜けます。まぁ他の1000円イヤホンと比べれば全然良いんですけどね。フィリップスで言うとSHE9701と同程度でしょうか。なのでこちらは☆4。

EP-630-BK

 

まとめ

コスパで考えるとSHE9000の方がいい気はするのですが、なにせ値上がりして約5000円なのに対してEP-630は1000円くらいで買えるので悩みどころですね。予算と相談して決めるしかない…というツキナミな結論に。

いずれにしても2つとも安くて良いイヤホンには違いないのでおすすめです。

 - オーディオ