ぼくらの勉強

ぼくらのための勉強をしていきます。

TwitterのリストをiPhoneで見る方法を簡単に

   

スマホ(iPhone)でTwitterのリストを見ようと思ったら

「…どうやって見るの?」

みたいになってしまったので、同じようにとまどってしまった方へ簡単にリストを見るための方法をご紹介。
※既にリストを使いこないしている人はこれ以上記事を読み進める必要はありません。その場合はぼくのブログでも軽く眺めていくことをおすすめします。

スポンサーリンク

自分のTwitterのリストをiPhoneで見るために

まず、自分のプロフィール画面を開きます。毎度おなじみの画面ですね。

 

プロフィール画面

 

ここで歯車マーク(上図赤枠部)をクリック。するとメニューがずらーっと出てくるのですがその中の「リスト」を選択。

 

リスト

 

すると作成したリスト一覧が出てくるので、見たいリストをクリックしましょう。

 

リスト一覧

 

これで、そのリストのツイート(リストに登録してあるユーザーのツイート)がずらーっと表示されます。

 

リストツイート

スポンサーリンク

iPhoneからTwitterのリストを作成する方法

一応見るだけならここまでの説明でOKですが、ついでに見る方法だけじゃなくて新たにリストを作成する方法もあわせてご紹介したいと思います。

リスト一覧表示の画面の右上に「+」マークがあるのですが、そちらをクリックします。

 

 

リスト作成

 

すると、リスト作成画面になるので、ここで名前や説明を適当に入力して画面右上の「保存」を押しせば完了です。

 

リスト作成

 

ちなみに非公開設定をONにすると、自分のプロフィールページにそのリストが表示されなくなりリストの存在自体を知られることがなくなります。また、非公開状態のリストにユーザーを追加しても相手に通知がいくことはありません。

 

iPhoneからリストにユーザーを追加する方法

さらにリストにユーザーを追加する方法もご紹介をば。

リスト一覧が表示される画面(さきほどの画面ですね)で、ユーザーを加えたいリストを選択します。

リスト一覧

 

さきほどと同様にリストのツイートが表示されている画面になりましたね。ここで画面右上の「編集」をクリック。

 

リストの編集

 

次の表示される画面で、画面下側の「ユーザーの管理」を選択。

 

ユーザーの管理

 

さらに移動した先の画面の上部にある検索窓にユーザー名(@で始まるやつ)or名前を入力しましょう。

 

ユーザー検索

 

普通にユーザーを検索する感じですね。ここで選択したユーザーがリストのユーザー一覧に追加されます。

 

ユーザー追加完了

 

こんな感じ。

ちなみにユーザーの登録を削除する場合はこの画面で右側にある「×」印を押せばOKです。

 

 

どうでしょう。これでとりあえずiPhoneでリストを使う分には困らないはず。

ご参考までにー。

 - PC、IT関連