ぼくらの勉強

ぼくらのための勉強をしていきます。

アドセンス狩りへの2つの対策

      2016/04/07

Google AdSenseに日頃からお世話になっている身としてはアドセンス狩りの対策は必ずしておきたいところ。Googleのテクノロジー発展により他者の嫌がらせ(不正クリック)によって停止措置がとられることは少なくなってはいるもののゼロではないようです。

 

ということで、今回は他者によるアドセンス広告不正クリック、通称アドセンス狩りの対策記事です。

スポンサーリンク

 

アドセンス狩りへの2つの対策

1.ログをとって、異常なクリック(不正クリック)を見つけたら、フォームから報告する

生ログを出せる状態にしておく

Googleに報告する際に生ログ(加工なしのアクセス詳細データ)を用意するべきなんですが、事が起こってから動いていては遅いです。すぐ用意できるように事前に準備しておきましょう。

通常はレンタルサーバー側に生ログをダウンロードできるサービスが実装されているのでそちらを利用しましょう。

 

ロリポップ!の場合の生ログダウンロード方法

ロリポップ!の管理画面を開いて、「WEBツール」→「アクセスログ」をクリック。(以下画像赤枠部)

アクセスログ

次にアクセスログを取得したいドメインの「アクセスページ」に進みます。

アクセスログページ

それから表示されたページの一番下に「生ログファイル ダウンロード」の項目がありますので、ログをダウンロードしたい日付を選択し「ダウンロード」をクリック。

生ログダウンロード

これで生ログがダウンロードされます。

ダウンロードされたgzファイルを解凍し、見てみるとその日にアクセスした者のIPや動作環境、アクセスしたファイルとアクセス時刻等が全て記されています。

生ログ

これでロリポップ!の場合の生ログの準備はOKです。

 

Xserverの場合の生ログダウンロード方法

サーバーパネルにログインして、「ログファイル」をクリック。

ログファイル

 

生ログを取得したいドメインを選択後、表示される画面の「ダウンロード」ボタンをクリックしましょう。

ログダウンロード

これでXserverの生ログファイルの取得もOK。

スポンサーリンク

異常なクリック増加率を発見したら、Googleに報告する

Googleからの警告を受けてから動くのでは遅いです。AdSenseクリック率の異常な上昇を把握し次第、以下のGoogleの連絡フォームから報告しましょう。もちろん先程説明した生ログのデータも添えて。※注:ログファイルを丸ごと添付することはできません。不正クリック者からのアクセスに該当すると思われる部分を抜き出してテキストで入力する形になります。

・無効なクリックの連絡フォーム
https://support.google.com/adsense/contact/invalid_clicks_contact

 

ここで勘のいい人ならお気づきになると思いますが、「クリック率が急上昇した場合に何か通知がくるのか?」という問題。

答えはNoです。

Googleからの警告はある意味通知ではありますが、それでは時既に遅し、です。アドセンス広告クリック率の異常な上昇を察知して通知してくれるようなサービスは今のところないようですので、日頃からアドセンスの管理画面をチェックしておく必要があります。地道ですね。

参考リンクアカウントを適正に運営する – AdSense ヘルプ

 

2.自分のサイト以外で自分のアドセンスコードが表示されないようにする

これも必ず実施してください。

わざわざ他人の広告を自分のサイトに載せるというのは、ほぼ間違いなく不正が理由です。(アドセンスの規約に抵触するようなサイトに自分のアドセンス広告が貼られると警告を受けます。たとえ自分のサイトでなかったとしても。)

「この人が好きだから、ぼくのサイトでも彼の広告を貼ってあげよう。生活費の足しにでもしてくれればいいなぁ。」

なんていう自己犠牲的精神の極限に至っているような人はまずいないでしょう。少なくてもぼくは見たことがありません。ですから、自分のサイト以外に自分のアドセンス広告の表示を許可する必要は無し。

 

自分のGoogle AdSense広告の表示を許可するサイトを設定する

Google AdSenseの管理画面にログインして、「設定」→「アクセスと認証」と移動すると

「自分のアカウントで特定のサイトの広告表示のみを許可する」

という項目があるので、その項目のチェックボックスにチェックを入れて、自分が運営するサイトをその項目の下にある「許可サイト」のテキストボックスに一行ずつ入力していきます。

(諸規約に抵触する可能性があるため、キャプチャ画面等を使用できないのが心苦しいですね…。テキストだけでも分かるくらい簡単ですが、分からない方は以下の参考リンクをご参考ください。)

参考リンク許可サイト設定でAdSenseコードの不正利用を防ぐ

これで自分のアドセンス広告が他者に不正利用されることはなくなりました。

 

 

以上2つ、アドセンス狩りへの対策方法でした。ご参考になれば幸い。

 - PC、IT関連